カテゴリ:雑記( 119 )
商品
最近忙しくて死にそうというわけではないのですが、今から1年後の事を考えると今やるべきことをやっておかなければ(自分が)大変なことになる! と思って少しがんばってます。朝が遅いので22時くらいまで会社にいます。ナイショですが新技を開発中です。

ところで日本代表を見ていて期待されすぎは大変だなぁと思いました。なぜ期待されすぎるかというと、テレビの人たちが視聴率を稼いだりCMでビールとか車を売るために負ける系意見を封殺して勝てる勝てると言うからです、たぶん。そんな中でジーコ監督が「テレビ放送の制限で日中の暑い時間帯にやることになった」と言ったのはエライというか、初めて応援したくなりました。

いかんせんこうもマスメディア上の言論封殺が露骨すぎるとかえって熱中しにくいなぁと思ったのは私だけでしょうか。サッカーにいろいろなものがぶら下っていましたよねぇ。ただそれだけぶら下れるだけのポテンシャルがあるサッカーは素晴らしいと思うので、将来はマスコミの商売道具としてではなくて素で応援できるような環境になるといいなぁ。

そういえばFF12とFFTのサウンドトラックを買いました、良いですよ。ハカセさんの「希望」もフルではありませんが入ってます。フルで聞きたいなぁ。FF12も待ちすぎから来る期待と反動があったと思うんですが、やっぱり物を作るからには期待に答えるのが筋だよなぁと思いました。
[PR]
by naka_d | 2006-06-23 20:50 | 雑記
58年前の判例の文
今日気になった文章。昭和23年、つまり1948年に裁判官の人が書いたもの。

「憲法は残虐な刑罰を絶対に禁じている。したがつて、死刑が当然に残虐な刑罰であるとすれば、憲法は他の規定で死刑の存置を認めるわけがない。

しかるに、憲法第三十一条の反面解釈によると、法律の定める手続によれば、刑罰として死刑を科しうることが窺われるので、憲法は死刑をただちに残虐な刑罰として禁じたものとはいうことができない。

しかし、憲法は、その制定当時における国民感情を反映して右のような規定を設けたにとどまり、死刑を永久に是認したものとは考えられない。ある刑罰が残虐であるかどうかの判断は国民感情によつて定まる問題である。而して国民感情は、時代とともに変遷することを免かれないのであるから、ある時代に残虐な刑罰でないとされたものが、後の時代に反対に判断されることも在りうることである。

したがつて、国家の文化が高度に発達して正義と秩序を基調とする平和的社会が実現し、公共の福祉のために死刑の威嚇による犯罪の防止を必要と感じない時代に達したならば、死刑もまた残虐な刑罰として国民感情により否定されるにちがいない。かかる場合には、憲法第三十一条の解釈もおのずから制限されて、死刑は残虐な刑罰として憲法に違反するものとして、排除されることもあろう。

しかし、今日はまだこのような時期に達したものとはいうことができない。されば死刑は憲法の禁ずる残虐な刑罰であるという理由で原判決の違法を主張する弁護人の論旨は採用することができない。」

約60年経ってますが今の世の中でも同じことが言えそうですねぇ。昔の人はよい文書くなぁ。

http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/9D30FB2125C8C06849256A850041AF9A?OPENDOCUMENT
[PR]
by naka_d | 2006-06-20 21:37 | 雑記
世界遺産の資料を見ていると
旅行に行きたくなりますなぁ。
[PR]
by naka_d | 2006-05-31 11:20 | 雑記
集団とは
とりあえず、人が他者と、それ以外の人間とは質的に違う相互作用を継続的に行い、そうした相互作用の範囲が特定のメンバーに限られている場合、その複数のメンバーのつながりを集団という、らしい。

社会と個人との中間に位置するものだったり、「われわれ意識」の元になったり、「彼ら」という風に敵意の対象になったりもするらしい。

如何せん広すぎですね。ただ、ネットが流行ることでよく使われるようになった言葉である「コミュニティ」も、mixiを代表する「ソーシャルネットワーキング」も「集団」に含まれるので、基本をおさえておくことは大事だと思う次第です。ちなみに2chなど特定のメンバーに限られていないものは集団ではなく、ネット上の「群集」(未組織集合体)と言うのが適切だと思います。そしてそれらは物理的に人が集まっている状態の群集と特徴も似ています。
[PR]
by naka_d | 2006-05-29 17:34 | 雑記
集団とは?
オンラインゲームはそのゲームデザイン上の理由から、よくプレイヤー同士が集団で行動することがあります。それで集団って何なの?と考えたとき私があまり知識を持っていないことに気付き、そういうことを研究している方々がいるだろうと思い調べ、どうも社会学がそれっぽいということを知り、本屋に行って社会学の分かりやすい雑学っぽい本を買ってきました。

さらっと中身見るとヒントになりそうなことが色々書いてあったので、週末はこれを読もうと思います。とても面白そう。

関係ないですが、紀ノ国屋書店新宿店が3Fで世界遺産特集みたいなコーナーを設けていて、よい資料をゲットできました。エライぞ紀ノ国屋。
[PR]
by naka_d | 2006-05-26 18:52 | 雑記
じげんのひずみに なげこまれた!
ちょっと1ヶ月ほど次元の歪に投げ込まれてたんですが帰ってきました。この辺で巻き返しを図りたいところです。気付けばもう暑いですね!

さて近況などを。私は今次世代オンラインゲーっぽい部署にいるんですが、また開発期間が長そうですね~。そんなに長い期間開発して売れなかったらどうしようとか思っちゃいますね。大体のオンラインRPGがそうなんですが、メインターゲットはPCユーザーで、あとPS3&Xbox360も一応入るかな?ってかんじだと私は思ってます。PS3の値段がアレですからねぇ、まだ知らない方は知らないままでいたほうがびっくりせずに済むでしょう。

オンラインRPGってコアユーザ向けのものが多いんですよね。社会人の余暇に合わせたゲームデザインすればもっとウケると思うのですが、現在市場にあるものは自ら市場を狭めているというか、時間がたくさんないと出来ないんです。

そこを今回作っているもので変えられるとよいのですが、「これこれこういうものを考えて作ったから遊んでね」的思考ではなかなか上手くいかないと思います。いかにターゲットとなるお客さんの余暇に使える時間内で遊べる楽しめる、ということを念頭に置くか、、、とはいえ、私は企画ではなくグラフィックの人ですので作るものは作るけどそのへんの重要なことは今のところ傍観するしかないってかんじですね。。


どうでもいいですが、ググったらFF1のセリフ集を見つけました。セリフ面白いですね。

ファイナルファンタジーセリフ集
http://www3.tky.3web.ne.jp/~sug01/oekaki/ff1mes.html

[PR]
by naka_d | 2006-05-23 13:43 | 雑記
もうすぐ新年度ですね
この前査定があって現状維持だったため一瞬カナシかったのですが、ここままでは将来が危ない!という気分になり何か知らないけど元気になりました。やはり私は変だ。今のがんばりが1年後の命運を大きく左右する、ので今年はがんばるぞ! おおー。

今年は今までに見たことをないものを作りたい! 私の会社はネットを意識しているので大丈夫だろう、業界や会社のことよりまず自分のことを心配しよう。私もこの会社に入ったときと比較すると随分マトモな扱いになったけど、まだまだ。会社は実力と運の超ピラミッド社会なので、まずはすごいモノを作って認められるようにしよう。うん。そのためには今のようなオンラインゲームばかりしている生活ではいけない! 生活と将来が懸かっているからねー。

つまり今すごいモノを作ればよいわけだ。作ろう。作らなければ。
[PR]
by naka_d | 2006-03-22 15:53 | 雑記
とかく何かに偏りがち
何かに偏るのはラクなんですが、他のことがおそろかになってしまうのでいけません(私は)。バランスがいまいち悪いのです(私は)。

ゲームのことを考えつつ旅行のことを考えつつ仕事のことを考えつつ明日のことを考えつつ将来のことを考えつつ、考えていないほかのことを考えられるようになりたいなぁ。あと頭の切り替えが5秒で出来るようになりたい。
[PR]
by naka_d | 2006-02-27 21:45 | 雑記
写真素材
前回の旅行の際に、仕事の参考になりそうな素材的写真を撮っていたのですが、長らく放置していました。しかし最近新プロジェクトへ異動し、異動したばかりで機材もロクになく、作業もできないのでその写真をまとめることにしました。写真を見ているとまた行きたくなります。

http://da1.jp/photo/
[PR]
by naka_d | 2006-02-10 02:32 | 雑記
「だからこそ、あがくのだ!」
昨日またカゼひきそうになりましたが、今日はなんとか平気です。

ところで今作のBGMがとても素敵であるため、それらを聞いているうちに私のカゼとかやる気ないモードも改善されたようです。音楽って不思議だなー。ラスボスの音など、とても良いです。

話は変わり次作るやつでMayaの他にXSI5.0が候補に挙がったのでXSIのサイトを見ておりました。前作がMayaオンリーだったためXSIの情報は全く取り入れて来なかったのですが、見てると「世の中変わったなー」と思わせられるような進化っぷりで、制作方法の考え方を色々変えなきゃいけないなと感じました。

早速フリーのXSI Modツールをダウソして操作感を覚えようとしているところです。難しい~ですが、新しいことに取り組むのは同じ事をやるよりやる気がでます。
[PR]
by naka_d | 2006-01-29 13:24 | 雑記







驕らず萎縮せず
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 カテゴリ
全体
旅日記
ゲーム
お仕事
雑記
自己紹介
 以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
 外部リンク


携帯からもどうぞ


忘れられた世代が
ゲームの■o内で
ポリゴンこねつつ
[戦わなきゃ現実と]
するお話。




好きな食べ物:カレー

好きなこと:
自然地形やヨーロッパの
町並みの写真を見ること

好きな言葉:
事実は小説よりも奇なり


■テクノロジーニュース
CNET Japan

■ゲームニュース
GAME Watch


■英英辞書
Oxford Advanced Learner’s Dictionary
Merriam-Webster

■それ以外
横井軍平
山内語録
「デザイン」という言葉
ゲーム売上ランキング
da1.jp
 その他のジャンル
 ファン
 記事ランキング
 ブログジャンル
 画像一覧